答えづらい「彼女いますか?」「好きなタイプは?」の回避方法・良い答え方

コラム

ゲイにとって困る質問と言えば…

はじめに

カミングアウト前のゲイにとっていちばん答えに困る質問といえば「彼女いる?」で間違いなし。
そしてその次が「好みのタイプは?」だと思います。
「てか俺ゲイだしそもそも彼女じゃねーし」と言いたいところですがそこはグッとこらえて乗り切らねばなりません。

そんな答えづらいこの二つ質問の良い回避方法や良い答え方を紹介してみようと思います!

「彼女いる?」について

彼女いない

「彼女はいない」と言った場合

素直に「彼女いない」答えた場合はどうでしょうか?
まず間違いなく「どのくらいいないの?」という追い打ちが確定で来ます。

「彼女いない歴=年齢」と答えると一時的には乗り切れますが、その後さらに「好みのタイプは?」といった追い打ちが確定です。
ついでに「童貞?」といった追い打ちの追い打ちも喰らうかもしれません。
まあこちらは「いや店で」と言えばなんとかなります。

かと言って「●年ぐらいかな?」と答えても別れた理由を間違いなく突っ込まれます。

それが単発の飲み会であれば適当に答えを用意しておけば乗り切れると言えば乗り切れます。

が、しかし職場の飲み会では何年も何回も同じメンバーと飲むことになるので、そのうち「まだ彼女できないのかよ~」みたいな感じに変わってきてまた掘り下げられたりします。

さらに「合コンしない?」みたいな流れになるとまためんどくさい。
職場での飲み会はゲイにとって最も困る場所です。

「彼女いない」と答えた場合の追い討ちの乗り切り方というか誤魔化し方をまとめてみましょう。
うまくいかなかった場合はなんとか頑張ってみてくださいw

「どのくらいいないの?」と聞かれた場合

  • 「今まで彼女ができたことがない」
  • 「●●ぐらい」(別れた理由用意必須)
  • 「祖父の遺言にそれだけは言っちゃいけないって書いてあったんだ」

「まだ彼女できないの?」と聞かれた場合

  • 「理想のタイプになかなか出会えない」
  • 「一人の方が楽だし今のところは作る気はない」
  • 「なんでできないのかな~?」
  • 「察してください」
  • 「ほっといて下さい」
  • 「祖父の遺言に彼女は作っちゃいけないって書いてあったんだ」

「合コンしない?」と言われた場合

  • 「俺そういう場苦手なんだよね」
  • 「もう本命がいるんだよ」
  • 「最近お金がなくて…」
  • 「お酒飲めないから行っても何かそんな気分になるんだよ」
  • 「こないだから逆流性食道炎で食事が楽しくないんだ」
  • 「祖父の遺言に合コンに行っちゃいけないって書いてあったんだ」

「彼女がいる」と言った場合

思いっきり嘘ですがもうめんどくさくなって「彼女いる」答えた場合はどうでしょうか?

とりあえずまず間違いなくどんな女性なのか突っ込まれます。
まあこれは何か適当な答えを用意しておけばなんとかなると思います。

大事なのは「写真見せて」と言われた場合の乗り切り方。
偽の画像を用意しておくという手も考えられますが、色々聞かれたりするとめんどくさいことこの上ないし、さらに困るかもしれないのであまりおすすめはできないです。

この場合は普通に「ない」とか「恥ずかしいから見せたくない」とか「写真は俺あんまり撮らない」答えて適当に濁しておいた方がいいと思います。
「写真はあまり撮らない」パターンの場合は間髪入れずに「てか彼女の写真って撮る?」と逆に質問すれば話をいい方向に逸らせるかもしれないし、逸らせないかもしれません。

「恥ずかしいから見せたくない」と答えた場合は「どんな写真撮ってんだよw」と言われるかもしれませんが誤魔化せたらまあそれはそれでいいんじゃないかとw

ということでこの場合の回避方法まとめです。

「写真見せて」と言われた場合

  • 「恥ずかしいから見せたくない」
  • 「写真撮ってないんだよ」
  • 「俺写真ほとんど撮らないから写真は全部彼女のスマホに入ってるんだ」
  • 「祖父の遺言に彼女の写真だけは見せちゃいけないって書いてあったんだ」

「好きなタイプは?」について

好きなタイプ

「彼女いる?」ほどではないですがゲイにとって困る質問です。
カミングアウトしていないのにお酒の勢いとかでうっかり本当のことを言ってしまわないように注意しましょう!

まず一つの方法として質問の「好みの女性のタイプ」を「好みの男性のタイプ」に置き換えて乗り切るパターン。
この場合は「優しい」とか「面白い」とか「一途」とかはそのまま言ってOKです。

「がっちり」や「頼りがいがある」「マッチョな感じ」などはそのまま女性に当てはめるとちょっと変なので、「スレンダー」や「守ってあげたくなるような感じ」「セクシーなギャル」など逆のことを言うようにすればいいと思います。

もう一つは好みのタイプの女性は適当に作っておいて一応言いますが、物凄く理想を高く設定するパターンです。

例えば「かわいくてセクシーで身長は●●センチ以上でおっぱいは●●カップ以上で…」みたいにオーディションかって言われるぐらい女の子のタイプにうるさい男を演じてみる。もしくは誰もが美人だと思うような石原さとみや広瀬すずや菜々緒などの女性芸能人の名前を挙げてみる。

結果「そんな子いねーよw」ということになって話を濁すのが狙いの方法です。

以上は好きなタイプがあるパターンで、逆に「好きなタイプは特にない」ということにするのもありです。
なぜ「特にない」のかというと、例えば「その時によって変わるから」とか「会っていいなと思った人がタイプ」とかのようにどうとでも取れる理由や「言い寄ってきてくれる子なら誰でもいいw」とか「俺を好きになってくれる子がタイプ」とか適当な理由も併せて準備しておくといいです。

「好きなタイプは?」乗り切り方まとめ

  • 「好みの女性のタイプ」を「好みの男性のタイプ」に置き換えて考えてみる
  • 容姿のスペックや好みの芸能人などから理想の高い女性を求めている設定にする
  • 「好きなタイプとかは特にないよ」
  • 「その時によってコロコロ変わるんだよね」
  • 「会ってみて話してみて何となくいいなと思った人がタイプだよ」

もしくは「ゲイです」と言ってみる

ゲイ

他にもあえて「ゲイです」って言ってみるのもあり、なのかどうかはよくわからないですけど一つの方法です。
疑惑持たれたり細かく突っ込まれた場合の責任は一切取りませんw

カミングアウトする感じではなくてちょっと冗談っぽく言ってみることでゲイに対する相手の反応がわかる、という遊びです。
相手はそんな答えが返ってくるとは多分思ってないのでちょっと試してみるいい機会かもしれません。

ただ何かあっても責任は一切取りませんw
「実は俺も…」となってくれれば願ったり叶ったりなんですけどねw

まとめ

まとめ

いかがだったでしょうか。

カミングアウトをしていないゲイにとって恋愛関係の話はどうにも答えに困るものなのでできれば回避したいところですが、会社の飲み会などではどうしてもそういう話になっていまったりします。
完璧な回避方法や答え方はないんですが、ゲイであるということを悟られたくない場合には事前に答えを準備しておいて軽やかにかわしていきたいところです。

こういう質問をされても普通に「あ、僕ゲイなんで」と言える世の中に早くなってくれればいいですね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました