男性のどこが気になってたらゲイかも…自覚する男性の魅力的部位!

コラム

男性と話す時ここを見てたらあなたももしかしたらゲイかも!?

異性愛者にしても同性愛者にしても気になる相手を前にすると特に意識するわけでもなく思わず目が行ってしまう身体のパーツというのが一つや二つあるものです。

それが服のコーディネートとかではなく男性の身体の部位ならもしかして相手を性の対象として相手を見ているのかもしれません。

この記事ではそんな代表的なパーツをご紹介!
無意識に見てしまう部位によってはあなたももしかしたらゲイ、もしくはゲイの素質ありかも!?

短髪

ゲイの好きな髪型の定番が短髪。
実際にゲイの人も短髪が多い印象です。

特に気にしないで「似合っていれば髪型は何でもいい」という人も多いですが「短髪が嫌い」というゲイの人の話はあまり聞いたことがないので基本的に短髪は間違いなしです。

短髪はスポーツマン的なイメージもあって爽やかだし日本男児的でもあるので男らしさを感じさせる髪型としては最高峰だと思います。
また短髪といえば前髪などで顔が隠れていない分、その人の顔がモロに出るので短髪でもかっこいい人は本当にイケメンだということも言えます。

そんな短髪に無意識に目が行ってしまうあなたはゲイの資質があるのかもしれませんよ

ヒゲ

ヒゲも男らしくてゲイの人が好きなパーツの一つ。

男が男らしさをアピールするポイントとしてヒゲはまさにうってつけ。
体毛や髭の濃さからくる「熊系」というジャンルがあるようにゲイに人気の部位であることは間違いなしです。
短髪もそうですがモテを意識してヒゲを伸ばしているというゲイも多いです。
最近の若い子はイケメン系の綺麗なタイプも増えて来ているので一概にそうとは言えないですが。

男性と話をするときなど思わずヒゲに目が行ってしまうならあなたはそこにときめいているのかもしれませんよ。

身長の高さ

意外にゲイの人が気にするのがこの身長です。

特にウケの人の場合は自分より身長が高い人を求める傾向が強く「身長=頼りがい、男らしさ」というイメージからで、受ける側としてはある意味自然なこととも言えます。
逆にタチの人の場合はそこまで身長は気にせず普通に自分と同じくらいならいいという人が多いようです。

高身長の男性に何か特別なものを感じるならあなたもゲイ(ウケ)かもしれません!

お尻

ゲイ同士のセックスと言えばアナルセックス。

まあ男性は前に穴がないので挿れる所といえば後ろしかないのでそうなります。
そしてゲイにとってアナルは性器なので清潔感は常に気にしておかなければならないパーツでもあります。
お尻というのはノンケにしてもゲイにしても性的な魅力を感じるエロいパーツということですね。

キュッと引き締まったお尻とかプリッとしたお尻とかお尻そのものの形が好きだったり、歩いている時とかの躍動するお尻が好きだったり、お尻から太もも辺りの筋肉の付き具合がたまらないという人もいたり、一口にお尻といってもその中で色々なフェティシズムが存在する奥の深いパーツでもあります。

そんな男性のお尻を知らず知らずのうちに見てしまっているあなたは無意識にお尻を性器として捕らえてしまっているのかもしれません!

ふくらはぎ

ふくらはぎというのも実は強靭な足腰=男らしさや逞しさを感じさせる隠れエロパーツの一つ。

特に夏場など短パンで脚を見せることが多くなる季節、身体の全体重を支える役割を持ったこのふくらはぎがガッチリとしている人は魅力的に見えることでしょう。
これもお尻と同じく自転車に乗っている時や歩いている時の躍動しているふくらはぎが好きという人も多いです。

短パン男性のふくらはぎをつい目で追ってしまうという方はゲイの気質が潜んでいるのかもしれませんよ!

二の腕

男性が女性の二の腕に魅力を感じるようにゲイも男性の二の腕に魅力を感じる人が多いです。
半袖のTシャツからはみ出たガッチリした二の腕とか、何かを持ち上げたりする時の躍動する筋肉とか、乾杯をするときの感じとかたまらないっぽいです。
パンパンで腕の血管が浮き出ていたりすればさらに最高でしょう。

腕は人を抱きしめる時にも使うパーツなので「たくましい」「頼りがいがある」→「抱かれたい」という感じの流れで性的に感じてしまうのも頷ける話です。

他にも二の腕とはちょっと違いますが骨ばったゴツゴツした感じの手が好きという人もいますね。
こちらも武骨で力強く抱きしめてくれたりしそうなイメージでしょうか。

男性と話す時についつい相手の腕を気にしてしまうという人は抱かれたい男性を潜在的に探しているのかもしれませんよ!

胸元

胸元というパーツは女性でも男性でもエロスを感じさせる部位の一つ。

少しはだけたシャツから覗く胸元やVネックの胸元などは何か秘密の入り口のようなドキドキする魅力を備えているものです。

チラリと除く大胸筋の谷間や骨ばった鎖骨は男性の逞しさや男らしさを象徴しているし、胸というのは顔をうずめる部分でもあるので性的な意味合いも強め。
またネクタイを緩める仕草が好きという人も多いですがこれもまた胸元ですね。

特にうっすら汗ばんでいる胸元はもう男のフェロモンを発散させまくり。
ほんのり香水の匂いでもしようものならもう終わりかも知れません。

そんな男性の胸元に普段からセクシーさを感じているのならばあなたは本当はそこに顔うずめてみたいと思っているのかもしれません。

首・首筋

首は意外に男性らしさが現れるパーツの一つです。

たくましい首の筋肉や喉ぼとけ、ちょっと浮き出た血管など逞しい男らしさが満載で首の太い男性は強そうで頼りがいがあると感じてしまうもの。
首から鎖骨のラインというのも好きな人が多いです。

また、うなじというのも男女問わずセクシーさを醸し出す身体のパーツです。

そんな男性の首や首筋に力強さを感じてときめいてしまうあなたはその人と二人きりの時間を過ごしてみたいと思っているのかもしれませんよ。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

ノンケの人であっても相手の男性に対して特徴的なパーツがあれば見てしまうことはもちろんありますが、そこが「気になる」のであればまた話は違ってきます。

そして毎回男性の特定のパーツに目が行ってしまうようであればもしかしたらそこに自分にはないものを感じてその人に性的な意味を見出しているのかもしれません。
本当はそのパーツを触ってみたい、触られてみたいと思っているのかもしれませんよ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました